フィールドの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介です レジャーミニポップアップテーブルが訳ありに負けない激安価格 | バーナーアウトドアが好評 2017年度 ツーリングテーブルをプレゼントするならココ♪ホッパー

もう少しサイズ・高さ的に大きく・高ければ満点です。また、食べるとき、一時的に置くことができるので、便利だと思います。【その他】 特に問題はないですが、見た目以上に重たかったです。

こちらになります!

2017年06月08日 ランキング上位商品↑

バーナー ミニポップアップテーブル フィールド ホッパー テーブル レジャー ツーリング アウトドアSOTO(ソト 新富士バーナー) ミニポップアップテーブル フィールドホッパー ST-630-24テーブル レジャーシート ツーリングテーブル アウトドアギア

詳しくはこちら b y 楽 天

ソロとか2人で使用する分には!コンパクトで最高です!ワンタッチで設置できて!軽量で邪魔にならないし。めっちゃ便利!!軽い!山でも家でも使えます!家で使うとテーブルのようには使えませんが、くつろぎ空間の飲み物とか置く台としてはとっても便利。私は、こちらの方がいいと思います。袋から取り出して開けると!本当に脚が飛び出してくるんですよ?その精度がすばらしい。山でも家でも大活躍です。何度でも開けたり閉めたりしますよ!商品を購入した、実に90%以上の人が、何度も開け閉めしています。。少しでも軽い方がいいですもんね?はっきりいって!この商品はそちらとは競合しないと思います。【収納性】 すっきりして薄くていいです。開閉ギミックが気に入ったのと、ポイント10倍だったので思わず購入。あと商品の梱包も丁寧でした。お子様に渡したら!壊れるまで開閉し続けてしまうかもしれません・・・。もう少し小さいサイズもあってい いかも。昼食を食べる時、不安定で、ガスバーナーを使うのにストレスを感じていました。金属製なので!寒い所で使うと!かなりヒンヤリ冷たいです。少し高いと思いますがよくできていると思います。しっかりとした感じなので!雑に使わなければ大丈夫だと思いますが・・・。無駄な事ばかりで長くなりましたが、弱点はテーブルとしては少し狭く、脚も低いということ。値段とサイズが近いだけで!まるで別物。というわけで、ちょっとお値段はお高めですが、気になった方は、買って損はない商品だと断言しちゃいます。【耐久性】 このサイズでは十分。というか!アウトドアグッズ好きなら!買わないと人生損していますよ〜w軽くて!セットアップ!折畳み共にものすごーく簡単です。簡単にテーブルができてバーナーを置くのにちょうどいいです。最近では!公園でキャンプもどき?果てにはベランダでキャンプするなんてのも流行の兆しがあるそうで・・・。私はアウトドアよりもアウトドアグッズが好きです。本格的な登山が好きな方は!よく比較される競合商品の!スノーピークのオゼンライトを買えばいいんだと思います。重量は、スノーピークの方が約100グラム軽いです。表面にSOTOのマークなど価格から考えると良い買い物をしたと思います。それと、他のシンプルなテーブルと比べると、耐久性は未知数ですね。でも!そういうのはどうでもいいんですよね。考えられた機能的な道具たちは、家で広げるだけでもワクワクしますw キャリアも浅く、そこまでの目利きではないですが、今まで買った中で、一番感動した商品がこのフィールドホッパーです!アウトドアグッズは好きだけど、山に行くのは面倒という人は意外と多いようです。スノーピークの同様の製品より断然お薦めではないでしょうか。【デザイン】 なかなかいいです。閉じるときはワンタッチとはいかず!脚を畳んで押し込んであげる必要があるのですが!それもすごく気持ち良いんですよね(説明できない感覚)。【安定性】 とてもいいです。妻と二人でトレッキングに使っています!持ってみると少し重たい感じですが!それ以上にワンタッチ開閉が凄く便利で!片手でも瞬時に設置や収納が出来るので気楽に使えます!また使用中の持ち上げての移動も対角線上や長辺側を持つことで難なく行え!購入して良かったです。注文から商品の到着までがめっちゃ早かったです。スノーピークのよりも設置が簡単です。登山家はあっち!それ以外の人は!全員こちらのフィールドホッパーを購入した方が良いんだと思いますwもちろん登山用としても!軽くコンパクトで!十分な性能だとは思います。綺麗にたたまないと開いてしまいますが袋に入れれば開かないし問題ないです。